株式会社 三英社製作所

UGS/UAS/PAS 点検・更新・交換について

UGS・UAS・PASを安全に長く使って欲しい・・・
適切な点検をお奨めしています


概 要
三英社製作所は、UGS/UAS/PASの点検・更新・交換をお奨めしています。

UGSやPASなどの配電設備は「一般用電気工作物」に分類され、このうち高圧の受電設備と10kW以上の自家用発電設備は電気事業法により、一定の技術基準を満たすよう維持しなければなりません。
また、設置者は「保安規定」を定めることが義務付けられ、巡視・点検・手入れを行わなければなりません。

●日常巡視点検【月に1回】
機器を運転状態にしたまま、損傷・変形・加熱による変色などの異常発見につとめます。異常箇所を発見したときは、ただちに処置します。
●定期点検【年に1回】
全設備を停電させ、機器の清掃・締めつけ確認・各機器の絶縁抵抗測定や保護装置の作動試験などを行い、技術基準に適合しているか確認します。
特 徴
お客様設備に取付けられた機器は何年ご利用されていますか?
PAS・UGSの制御装置は環境によって早いものでは7年ごろから劣化がはじまり、10年前後で正常な動作特性が得られなくなることもあります。
適切な点検と早めの修理・交換が不慮の事故を回避します。
仕 様
詳細は、カタログをご覧ください。

ダウンロード

カ タ ロ グ
UGS/PAS 点検・更新・交換のおすすめ

よくあるご質問 Q&A

UGSやPASの制御装置はなぜ点検が必要なのでしょうか?
詳細は、カタログのQ1をご覧ください。
ご不明な点は、「製品のお問い合わせ先」からご連絡ください。
点検の結果どんなことがわかりますか?
装置の不具合や安全性が確認できます。
詳細は、カタログのQ2をご覧ください。
ご不明な点は、「製品のお問い合わせ先」からご連絡ください。
耐用年数と故障について教えてください。
取付けてからの時間や環境によって異なりますが、目安としては7~8年でオーバーホールをお奨めします。
詳細は、カタログのQ3をご覧ください。
ご不明な点は、「製品のお問い合わせ先」からご連絡ください。
点検の結果、異状が見つかった場合どうしたら良いですか?
事故を未然に防ぐため、異常を見つけたらお早めに三英社製作所までご連絡ください。
詳細は、カタログのQ4をご覧ください。
ご不明な点は、「製品のお問い合わせ先」からご連絡ください。

この製品の
お問い合わせはこちら

営業本部 開発営業部

  • 03-3781-8114
  • FAX
    番号
    03-5498-7228